検索
  • parfumcalme

ISD個性心理学の分析ツールでわかること♡



ISD個性心理学




分析シートや自分取扱説明書で

一体何がわかるのか!?
















遠田を例にお伝えさせて頂きます~~





1⃣どれだけ細かく自分の個性がわかるのか

2⃣分析を知った本人の反応



をお楽しみくださいませ~~







個性はまず、大きく太陽・月・地球という3つのグループに

分けられます。




















遠田は、「地球」グループ


・地に足がついている現実派

・どっしりとした落ち着き感

・自分のペースが大事で無駄が嫌い

・結論から話を聞きたい



↓↓↓



そして、ISD個性心理学は


1人につき

4つの個性がついてきます





ISD個性心理学では個性をわかりやすく

12種類の動物のキャラに例えてくれています









↓↓↓




まず1匹目は「本質」の個性

目的、戦略、本音など本当の自分。

一人のときの自分が表されます。





遠田は「狼(W-)」















・狼の中でも一人で過ごす時間を大切にする

・素直で、陰ひなたのない生真面目さ

・決して他人に媚びたりゴマをすったりしない

・相手によって態度を変えることを嫌う

・利害関係を抜きにした、親切でお人よしな人

・普通の女性のような甘えや媚がない、クール

・頭の回転が良く企業力がある

・決断力など実行力を身に付ければ、着実に成果を上げる など




↓↓↓




そして2匹目は「表面」の個性

行動パターンなど他人から見られている自分。

人との交際術、コミュニケーションの取り方などが表されます。





遠田は「ペガサス」















・気分屋を隠そうとしない

・束縛される環境に弱い

・自由気ままで自分の時間を楽しむ

・ピンとくる感性はすごい

・人を使うのが上手い など




↓↓↓




次に来るのは「意思」の個性

思考、意思決定、何かに対して考えるときに出てくる自分。

仕事のときに出てくる考え方。





遠田は「虎」















・良いことも悪いことも知って決めたい

・全体像を掴めないと決められない

・決めたことは徹底的にやる

・バランス感覚抜群

・義理をわきまえない行動を嫌う




↓↓↓




最後に「希望」の個性

人生観。どんな人生を生きたいかの願望。





遠田はまたまた「ペガサス」

4匹とも同じ個性の方もおいでますよ♪















・思ったことを思った通りに実現できる将来を思い描く

・「最高の人生だった」を幕を閉じたい

・とにかく夢や理想を形にしたい





その場面、場面で登場する自分の個性は違うのですね

それにも大納得です






個性以外に分析シートでわかるのが





















・リズムの本質

・レール(強み、能力、適職)

・仕事の役割

・思考2分類

・モチベーション2分類

・左右脳2分類





特に遠田が自信を高めてもらえたのが…




















レール(強み、能力、適職)です!!

10分類の中から1つレールが与えられています。




↓↓↓



遠田のレールは

【ヒューマニティー】




















愛情豊かでしっかりした「現実人間」


常に自分の周りにステキな人が溢れていて奉仕をし、

感謝される派手な生き方が好き



・義理人情に厚い

・面倒見が良い

・困っている人を見過ごしに出来ない

・人のために役立つことが喜び

・適職:外交販売、記者、芸能関係、サービス業





最後の最後に


忘れてはならないリズムの本質。
















2016年:成果

2017年:投資

2018年:完結







自分の個性と魅力を知り

自分の乗るべき道を知り








自分を後押ししてくれるリズムを知って





自分の人生を

プロデュース出来るのが











ISD個性心理学であることを




私自身が大変実感しており、

そして、出逢えたことに感謝しております。





みなさまにも

このワクワク♡ドキドキ♡




一緒に感じて頂けましたらと

心から願っております♪